カナガンドッグフード1日に与える最適量は?愛犬の正しい給餌量チェック!

カナガンドッグフード カロリー

 

カナガンドッグフード一回に与える量を決めるのはなかなか難しいですよね。
犬の種類や犬の体重によって変わってくるし、
減量中の犬の場合だと減量する必要があるし、、、

 

どれくらい減らせばいいの?

 

カナガンドッグフードの量が分からないですよね。


カナガンドッグフード利用者の意見を聞こう!

「3歳で12キロぐらいの中型犬ですが。
毎日1日200g与えてるよ〜。」

 

「トイプードルやチワワなど小型犬であれば、1日あたり65g
なのでだいたい1袋が一ヶ月持つよ。」

 

小型犬と中型犬によって与える量が違ってくるので

 

表を参考に自分のワンちゃんに当てはめてカナガンドッグフードの量を調べてみてくださいね。

 

カナガンドッグフード 量

 

カナガンドッグフード原材料を確認

 

骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウタンパク、アルファルファ、鶏脂3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル、ビタミン(ビタミンA 16,250IU、ビタミンD3 2,400IU、ビタミンE 240IU)、グルコサミン1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ

 

 

カナガンドッグフードの原材料はワンちゃんに必要な栄養を全て採ることができてダイエットにも最適ですよ。

 

カナガンドッグフードに変えてから痩せた!

 

というワンちゃんがたくさんいるんですよ。

 

カナガンドッグフードは少ない量でも満足感のあるドッグフードだから、間食やおやつもなくなり、
健康的な規則正しい食生活に戻って、自然と痩せていくんです。

 

太りすぎの場合は、表の給餌量から10%減らす、

 

痩せすぎの場合は、表の給餌量から10%増やす

 

このようにカナガンドッグフードの量をしっかり守って、
ワンちゃんの健康管理も行ってあげてくださいね。

 

適正体重になるまで給餌量の調整を行うことがリバウンドも少なくなりダイエットにも効果的みたいですよ〜。